既婚ビアンブログdarknessLove

 既婚ビアンブログでございます。交流はmixiの既婚レズビアン(既婚ビアン)コミュニティにてお待ちしております。遊びに来てねー
<< 好きな「色」なに色?自分の色 | main | 生理痛(月経痛)を男性にわかりやすくたとえてみる。 >>
「同性間は性暴力ではない」って恐ろしい話だね

「同性間は性暴力ではない」警察の理解不足、根強く 男性やLGBT、知識に欠ける対応で二次被害も −Yahoo!ニュース−

 恐ろしい話だよね。

 男性が男性をレ〇プしても、女性が女性をレ〇プしても犯罪じゃないとか言われたら、被害者は泣き寝入りじゃん。

 性被害で傷つくのは変わらないのに。

 

 被害者は女性。っていう思い込みがあるらしいけど、女性が男性を性的な犯罪しても被害者じゃない。のが2017/7まで。

 性被害の被害者は「異性間の場合の女性のみ」って思い込みって怖い。

 2017年7月施行の改正刑法で強制性交等罪が新設されるまで、「被害者は女性、加害者は男性」っていうのがまかり通っていたんだよ?

 

 刑法が変わっても、バカの意識は変わらないらしい。

 警察皆が「ちゃんと法律にのっとって」動いてるわけじゃないという見本だよね。

 まあ「権力」を持つと人間どんな残酷なこともする。それは心理学の実験でも立証されてる。

 その中で、人情と刑法をうまく組み合わせてる警察官ってホントすごい。

 あと「年寄りが若い女性に」っていう性被害も警察はバカにする傾向あると思う。

 

 性被害は相手が男で自分が女でも心無いことをいう警察官の話はよく聞く。

 そんな人間が「同性」「男女逆」とか受け入れられるわけないよね。

 心無い受け答えする警察官をぐちゃぐちゃにしてやればいいんだよ。そしたら被害者の気持ちわかるでしょ。

 加害者側に立つ警察官いるからねぇ。

 

 でも実際、この性犯罪と言うものこれから増えるかもしれないと思う。

 認知症で性欲が抑えられなくなって、ヘルパーさんやお嫁さんたち身近な女性に性的ないたずらするって話も聞く。

 性的な交渉を全くもてない人たちが、壊れちゃって性犯罪に走る割合とか増えそう。

 子供相手、同性相手、弱者にそういうのは向かうよね。

 女性が強くなるほどに、闇に隠れる部分が大きくなりそうで怖い。

 2017年7月施行の改正刑法で強制性交等罪が施行されたのは、時代の流れだと思うし今までなかったのが不思議。

 

 嫌なことをされても泣き寝入りなんて国家やだよ。

 復讐が許されてないのなら、法で「被害者に気がすむように」裁け。と思うけど、裁判って最近なんだかなあ・・・な内容多いんだよね。やな世の中だよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:気になったニュース

応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
0
    ランキングはこちらから
    にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
    | | 立花的私事。 | 14:56 | - | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 楽天市場
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE