既婚ビアンブログdarknessLove

 既婚ビアンブログでございます。交流はmixiの既婚レズビアン(既婚ビアン)コミュニティにてお待ちしております。遊びに来てねー
風邪ひいちゃいました

 風邪が長引いている月夜です。

 皆さんはお元気ですか?

 

 今年も新たに始まりましたねぇ。

 

 年末年始はお疲れさまでした。

 

 お子さんがいるところも、明日から給食が始まるところも多いと思います。

 我が家は娘がインフルなので、明日までお休み。

 ・・・昼ご飯が大変。

 

 今日はイトーヨーカ堂に行ってきました。

 枕を買ってきたんですけどね。

 古い枕はおじいちゃん猫に吐かれた・・・。

 今回の風邪はひどくて、悪寒もひどく筋肉痛まで。

 絶対インフルだと思ったのに違ってた。

 他のブログを書いたりしてたんだけど、力尽きたり。

 まだまだ本調子ではないんだけどね。

 

 娘のインフルは多分里帰りの帰り道、高速道路サービスエリアでもらった様子。

 潜伏期やらなにやら考えた結果。

 お正月なのでインフルエンザの人が移動してたんだろうね。・・・迷惑な。

 

 娘一人だけで封じ込めたので、不幸中の幸いなんだけどね。

 

 まだまだインフルエンザは猛威を振るっているようなので、皆さん気を付けてください

 

 

JUGEMテーマ:どうでもいいはなし。

応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
0
    ランキングはこちらから
    にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
    | | 立花的私事。 | 18:12 | - | - |
    自分の性的役割に誇りを持てるか

     僕は「ジェンダー(性的役割)」は女的だと思う。

     でも性格は基本的に男性より。

     女の肉体を持った男 だと、幼少時から言われて育った。

     祖母が

    「アンタはおもちゃが二倍必要だった。男の子と女の子のおもちゃ」

     と言われてたけど、シルバニアやリカちゃんは親が勝手に購入したもので自分的にはウルトラマンとかファミコン系。

     ・・・。リカちゃんもウルトラマンも五体バラバラで生首になってたけどね(昔から機械や物を解体するのが趣味)

     ゲーセンで獲得したデジタル時計は良く壊した。

     

     性格は男(女を人間として扱わない系だと言われるが、自分ではフェミニストと信じている)と言われるけど、別に男に「なりたい」わけじゃない。

     遺伝子は変えられないから。という話はここでもしたけど、これって僕が

    「男の性格を抑圧されたことがない」

     からなのかもしれないと思ったりする。

     僕は高知生まれ育ち。

     高知は女性が強くて、男気がある人が案外多い土地。

     男に酒のみで頑固が多いので、女性が強くならざるを得ない土地なんだと思う。

     内助の功を持ってる女性が多いらしい。

     まあそんな土地柄なので、

    「男らし」くても、「女の子なのに」と言われたことは一人にしかない。

     誰って初彼。彼はやたら性別にこだわる人だった。

     ケンカに巻き込まれそうになっても固まるような男気ないタイプだったのに。

     男なら女をまもれや。キチン。と今は思う。

     まあ僕はそんな彼を守ろうとして十字レンチを持ち出すような性格だけどね。

     ケンカ?殺し合いっしょ?

     その考えは娘に受け継がれて、娘が若干?ハードボイルドに・・・。

     

     生まれ持った性は「女」だったけど、「男」でも別に否定されなかった。

     むしろその矛盾を肯定されてて

    「月夜は男だわー」的な扱いだったから、「ま、女であることを生きてみるか」になったんだと思う。

     もともとジゴロやホスト的性格なので「ヒモ生活」に何の疑問も持たないしね。

     まあ結婚して子供がいるので、勝手に「専業主婦」とみんなが思ってくれるけど。

     専業無職だと僕は思っている。これで主婦名乗るとか主婦に失礼だと。

     

     でも実際、これ

    「女に生まれたんだから女らしく」

    と抑圧されてたら

    「男の体になりたい」

    と思ったかもしれない。

     男の性格で生きる方法は「男になるしかない」と思い詰めてしまったら。

     物心ついてすぐに「女」を押し付けられてたら、「男なのに」って思ったかもしれない。

     でも僕は「男だから」「女だから」という考え方を押し付けられなかったし、性別を意識して生活しなかった。

     まあ思い出せば「男らしい」とか「男性器」に嫌悪はあったけどね。

     旦那は女の子みたいな容姿だったし、旦那のは嫌悪がない。

     旦那はゲイ探知機みたいな人だしね。

     

     良くも悪くも性別じゃなくて「月夜は月夜」という生き方だったから、トランスヴェスタイトなんだろう。

     ・・・女性の服に合わないしねぇ・・・・。

     

     性的役割は別に生まれ持った性で決める必要はないとは思う。

     男の人が家庭に入っても別にいいと思うし。細やかな人だったら向いてるだろうし。

     生まれ持った性と性的役割は違ってもいいと思うんだよね。

     女性だって男性的役割が向いてる人ももちろんいるし、その逆もあり。

     僕は性格は男だけど、一応家庭に入って子供も産んだ。育児もまあそれなりに。

     別に「女が」「男が」「相手が」「自分が」ではなくて、それぞれができることを誇りを持ってやっていけばいいんでないの?

     と思うんだ。

     性的役割っていうのは「女性には○○が向いてる」「男性には○○が向いてる」って言う一つの生きるヒントに過ぎないのではないかと。

     役割ってグループにしなくても、解体してもいいと思うんだけどね。

     自分ができることで「相手を楽にしてあげたい」って言う気持ちがあると幸せに近づけるんじゃないかね。

     ジェンダーって言葉が無くなるといいなあと思う。

     あとLGBもね。

     ただ「同性を好きになる普通の人」や「男女を好きになる普通の人」を仕分けするのおかしいと思うんだよなあ。

     

     僕は自分は自分だけど「女性として頑張る人」や「男性として頑張る人」ジェンダーを依りどころにする人を尊敬。

     僕はできないから。

    「妻を養うのが男。仕事なんてつらいことは俺がすればいいんだ」

    って言う旦那は本当に尊敬する。自分のジェンダーに誇りを持てるっていいなあ。と。

    「男に生まれて女を養うなんて不公平」ってグチグチいうよりは、ずっとスッパリしてるなあと。

     男であること。女であること。それが誇り。って言う人は、文句ばっかり言ってる人よりずっとカッコいい

     生まれ持った性でそれを選ぶか、自分でそれを選ぶか。

     僕は子供を産んで育てて、家庭にいられることを誇りに思っている。

     男に生まれたかったとは思うけど、今の自分に誇りは持ってるよ。 

     

     僕の場合は「女だから」ではなく、「立花月夜として」だけどね。

     

    JUGEMテーマ:既婚LGBT

    応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
    0
      ランキングはこちらから
      にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
      | | トランスヴェスタイト | 20:58 | - | - |
      子供を育てるというのは簡単で難しいRPG

       子供を育てるっていうのは、本当に大変である。

       小さい時は体力的に大変。

       大きくなると金銭的に大変。

       

       僕には子供が二人いるけど、下の子は軽度知的。

       軽度知的だからこそ、いろいろと難しい面がある。

       重度のお子さんがいる親御さんは、僕よりいろいろと大変だと思うけど。

       重度知的とはまた違った苦労があるんだよね。

       

       軽度の場合は社会の仕組みが

      「軽度なんでしょ?」

      と言う感じで救いの手がほとんどない。

       大阪はそうでもない(大阪の福祉はとても手厚い。軽度重度関係なく)んだけど、東京にいたっては「軽度差別」と感じることも多々ある。

      「ペットを飼っていたら福祉は受けられません」

      とかね。障害者がペットを飼うな。ってことなんでしょうね?アニマルセラピーとか知りませんよね?だから日本は精神医学の発展がクソ遅いと言われるんですよね?差別社会ですもんね?と言ったら黙ってた。

       都の方針なのか差別的な色も根強い田舎気質なのかは不明。

       東京都も23区はなれたらただの田舎です。住んでみないとわからない。外から来たからこそ見えるものもありますわいな。

       

       子供福祉はちょっと良くなったんだけど、ジジババが多い昔ながらの地区なので「察せよ」と言う感じ。

       

       さて、子供ってのは赤ちゃんから順番に大きくなるものなんだけどお金がかかるのは中学〜だと僕は思う。

       小学校も私立に入ればお金かかると思うけどね。

       中学は高校入試のために、塾代が増えたりなんだり。

       うちの子も進学塾に行ってるので、めちゃ高い。来年(三年生)になったら倍以上。

       夏休みの講習+合宿で二十万近い。一か月価格だよ?我が家倒産するよ。

       

       高校は無料になったというけれど、都立入試合格率は七割。落ちたら私学。補助は下りるとはいえ、私学は・・・。

       下娘は知的なので高校まではほぼエスカレーターなんだけど、上の子がね。

       

       僕は子供が嫌い。

       だから「子供だから許される」というのも大嫌いだった。

       広汎性発達障害の子にものすごく厳しかったと自分でも思うし、やってられっかと児童施設に投げ入れたこともある。

       医師と相談して隔離病棟に入院させたりね。

       その分学童セラピー(大阪)に通わせたり、医師と密な連携は取ってきたけど。

       

       トランスヴェスタイト気味ではある長女だけど、育て方を間違えたとは今は思っていない。

       子供って「勝手に」育つけど、「育てないと」猿に近くなると僕は思っている。

       躾とは「身が美しい」って書くんだよね。

       

       子供がいない夫婦で悩んでるところももちろん多いけど、何人もいるとそれはそれで大変。

       子供ができないからと、養子をとる人たちって本当にすごいと思う。

       我が子でも殺したくなることあるもの(個人比)

       娘は

      「女であることを押し付けられる結婚や出産はしたくない」

      という。それも一つの人生だよね。医者になって子供の精神を研究したいと言ってるけど。

       

       子育てって、ラストが決まってないRPGだと僕は思っている。

       レベル(経験値)を上げて、問題と対峙していくという。

       結果が何も決まってない、何も保証がないのがあれだけどね。

      JUGEMテーマ:LGBT子育て

       

      応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
      0
        ランキングはこちらから
        にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
        | | 立花的私事。 | 14:24 | - | - |
        出会いがない。in 既婚ビアン

         我がサイトへの書き込み。

        「なかなか出会えない」

         あるある。

         不倫なのはさておいて、「既婚ビアン友達」って言うのがいるといいなあと思う人も多いと思う。

         でも実際、なかなか出会えないんだよねぇ。

         オフ会やってもその場限りだしね。

         なかなか気が合うまで話し合える機会がないというか。

         オフ会じゃなくて「お茶会」でもやろうかと思うけど、まあ冬の間は嫌です。

         寒いから。

          

         僕は既婚ビアン友達や彼女とはネットで出会った。

         最近はネットコミュが下火だから(僕が行かないだけ?)余計に出会いにくいよね。

         女の子良いよねーって一緒に笑える友達ってのは案外貴重。

        「女の子良いッ」って既婚でレズビアン業界に突っ込んでいって、いじめられる人もまだまだたくさんいる。

         人間って「自分と違う」と嫌悪感示すケツの穴の小さい奴がいるからね。

         そういうやつに限って「私のことは認めて」とかバカかと。

         既婚ビアンって僕は結構多いと感じるんだけど、なかなか出会いがないのは大っぴらに言えることじゃないから仕方ないのかな。

         でも案外「普通の人」が多い印象がある。

         僕がリアルで出会ったレズビアンさんたちも「普通」の人が多かったけど、メンタルぶっ壊れてる人もいるらしいからね。

         メンタルが壊れてるのは良いのよ。ただ悪い方向に壊れてるのはヤダ。

         

         大人になるとなかなか友達ってできないよね。

         既婚になると、ほらいろいろな絡みが出て来るから。

         子供がいるいないでもまた違うしね。

         友達いなくても全然困らないんだけど、たまに「こんな風景見たよ。綺麗だったよ」って感動を共有できる優しい関係がほしくなることはあるなあ。うん

         

        JUGEMテーマ:既婚LGBT

        応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
        0
          ランキングはこちらから
          にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
          | | 既婚ビアン | 15:00 | - | - |
          マウス逝くor iPhone6s電池変えた

           パソコンのマウス。逝く。

           タッチパネルのパソコンなんだけど、タッチパネルは汚れるから嫌い。

           マウスパッドも付属してる(ノートパソコン)んだけど(今使ってる)使いにくいから嫌い。

           ということでマウスを愛用してるんだけど、マウスが急に反応しなくなる。

           ・・・年末も押し迫ってんのに・・・。

           iPhoneの電池も買ったのに・・・。

           

           まあ仕方ないんだけどね。

           iPhoneが旧機種のバッテリー劣化に伴って「動作が遅くなる細工」をしていたと発表。

           我が家の旧機種は娘が使ってるんだけど、

          「動作遅い。妹のandroidはなぜ早いんだ」

          とブチ切れていたんだけど、これだったんだね。

           というわけで、電池をかえてみた。

           親子で話しながら変えたんだけど、色々面白かった。

           

           変えるのはそんなに難しいことじゃなかった。

           説明書がちゃんとしてるし、工具も使いやすかったしね。

           僕は工具にお金をケチるのが嫌い。

           僕が買ったセットは他のセットより高かったんだけど、ドライバーとか作りがしっかりしててよかった。

           あと、案外磁気マットがお役立ち。

           磁気マットに順番にねじをくっつけとくと無くさないし分かりやすい。

           

           かえた後は娘によると

          「動作早くなった。かえてよかった」

          と大絶賛。自分で変えれば高くないし、これで自分の7も遅くなったらかえられるな。と。

           かえた後に電源が入った時の感動(笑)

           ただ。開けるときに液晶周りの樹脂が劣化してて非常に硬かった。

           ムキムキ娘の努力で開いたけど。ありがとう娘よ。

           

           みんなもよかったら挑戦してみてね。楽しいよ^^

           

           

           

           

           

          評価:
          ---
          DIGIFORCE
          ¥ 2,480
          ()
          コメント:何気に磁気マットが便利です。ねじを無くさない工夫が良かったです。説明書も親切でした。

          応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
          0
            ランキングはこちらから
            にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
            | | 立花的私事。 | 14:15 | - | - |
            年末に突っ走れ。お母さんや奥さんは旅行は大変問題

             クリスマスも終わりますねぇ。

             我が家はイブには旦那はいたけど、今日から年末までは旦那出張予定。

             10月〜やたら出張がおおい。

             忙しいのは良いことなんだけど、給料は上がらねーのに増税が・・・。

             我が家だけではないんだけど。

             

             年末年始は奥様方は大変だと思います。

             旦那の実家に帰ったりね。

             我が家も旦那の実家に帰る予定。

             僕は帰っても上げ膳据え膳なので、楽してます。

             

             そういう話をママさんたちとしてて、ママさんたちが言うには

            「義家に行っても心休まらないけど、旅行も嫌い。結局家族の世話なんだもん」

            と。・・・確かに大変だ。

             旅行に行ってもいろいろ家族の脱ぎ散らかすものを整理したり、帰ってきて大量の洗濯をしたり。+義家に行くと義父母に気を使うと。

             我が家は全部旦那の仕事。旅行に行っても色々世話をしてくれる旦那+義母。

             ありがたいことです。

             

             まあ基本的に細やかなところに気が付かないタイプの僕。

             旦那が細かい系でちょうどなのかもなあと思ったり。

             ・・・たまにイラっとしますけどね。

             

             年末に向かって、嫁だの母親だのやらなきゃいけない時期ですが、体を壊さないように乗り切りましょう^^

             

             

            JUGEMテーマ:どうでもいいはなし。

            応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
            0
              ランキングはこちらから
              にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
              | | 立花的私事。 | 23:46 | - | - |
              月夜的クリスマス必要か?問題。

               最近話題のクリスマス必要か?問題。

               

               僕は「どうでもいい」が本音。

               大体「やりたきゃやればいいし、やらなきゃやらないでよくない?」と思っている。

               僕の付き合った男どもはケチでクリスマスプレゼントもらったことないしね。

               旦那の稼ぎでは自分で買ってるので、問題ない。

               今年はファイナルファンタジー?(PS4)

               旦那にはアイコスのケースを買ってあげた。

               

               でもケーキとかごちそうはやらない。

               御馳走やケーキを作ったり買ったら、結局外食の値段超えちゃうんだよね。とくに買う場合。

               作るにも「いつものご飯の寄せ集め」的なものしか精神的に作れないので「ごちそう」の定義が違う気がする。

               ということで、普通のご飯。

               技術はあるんだけどねぇ・・・。多少は。

               

               プレゼントは自分が「プレゼントしたい」から買う。

               ごちそうは意義がわからん。ケーキも生協の冷凍ケーキ。サンタさんいらん。マジパン不味い

               子供が「ケーキ食べたい」というので買うけどね。

               

               恋人にクリスマスにプレゼントする。

               

               のは僕は結構好き。普段でも「良いな」と思ったらプレゼントするタイプではあるけれど。

               相手の喜ぶ顔が見たい。

               でも世の中のカップルの中には「プレゼント買うなんて『損』」と思っている人たちがいるらしい。

               ・・・別れたら?相手のために何かすることを「損得」で言い出すなら別れた方が良いと思う。 

               

               まあ結婚してても「自分が働くの損だから」とか言い出す人たちはいるけれど。

               想像力なさすぎなんだよね。色々。

               

               クリスマスが悪いんじゃなくて、クリスマスを「楽しめなくなった」社会や人間性の変化が謙虚なんだと思うね。

               あと「クリスマスは貧乏すぎて何もできない」という人もいるのはわかる。

               賢者の贈り物とか言う話では、お金がないのにプレゼントしたいと自分のものを売るよね。

               あれは「自分が何かを失ってでも相手に喜んでほしい」って心がすごいのであって、「贈り物をする」ってのは方法に過ぎない。

              「クリスマスがなければ贈り物も御馳走もしなくていいのに」

              って言う心理とは対極だと思う。

               ってかキリスト教徒じゃないんだから、クリスマスなんか人それぞれでいいじゃん。

               「みんながやってる」ことだから合わせろなんて誰も言ってないんだし。

               勝手に合わせといて「要らねー」って・・・なんだかねぇ。

               

               僕は大事な人に「プレゼントを上げて喜んでもらう日」でいいと思うんだけど。

               まあ我が家の場合、下手すると11月末ぐらいに

              「今年のクリスマスプレゼント」

              として渡されるので、クリスマスのワクワクはゼロ。

               プレゼントは早く渡したい主義。

               普段、愛をささやかないけど愛をささやく日。とか自分で決めればいいのにね。

               普段とは違う「ハレ」の日にして、自分なりのクリスマスを作ればいいだけなのにね。

               

               

               

               

              応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
              0
                ランキングはこちらから
                にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
                | | 立花的私事。 | 13:48 | - | - |
                女を捨ててる?だけど男にモテた。イヤな奴。

                 僕は基本的に「女らしい」ところは持っていない。

                 女だなーって言うところはあるけどね。どこかは聞くな。

                 

                 僕は女らしいところは少ない。

                 マナーにはうるさいとこはあるけど、対外的なことのみだしね。

                 家では結構自由。化粧もしない。だって良くてもゲイバーのママみたいになるし。

                 

                 そんな僕が育てた娘も相当に自由。

                 普段は寝ぐせで学校行ったり。

                 この前は大銀杏風の寝ぐせで学校に行ってて帰ってきて

                「石川五右衛門かっ」

                と僕が突っ込んだら

                「先生にも言われた」

                と笑ってた。

                 

                 でも彼女何故かモテる。

                 男の子が引きも切らず告白してくるし、

                「今の彼氏と別れたら言ってほしい」

                 なんて順番待ちも多数。本人は恋愛に興味ないんだけどね。

                 学校以外でも塾とかでも。

                 綺麗に化粧して男に媚びを売ってもモテないアンチに、

                「なんであんたばっかり!」

                と殴られるそうな。・・・やり返しはしてそうだけどね。黙って殴られるタイプではないから。

                 でもアンチが言いたいこともわかるんだよねぇ・・・。努力が報われないのはつらいよね。

                 

                 僕も本彼は美形(他人の評価)しかいないので、嫌な奴だと思う。

                「イケメンと結婚したらどんな生活なんですか?」

                と真顔で聞かれたときはちょっと引いたけど。

                「そ・・・そんなにイケメンかぁ?」

                 が正直な感想。

                 

                 女を捨ててるどころか、女を持ってないのになぜ男性にモテるのか。

                 

                 よく旦那さんが「嫁が女を捨ててる」なんて話をするけれど、うちは元から「女じゃない」ので問題ない。

                 女を捨ててる。って言われる人って、下品で思いやりが無くなるのかなと勝手に想像。

                 恋愛してる時はさ、相手のことを考えて行動してても結婚したらそれができなくなる人って案外多いようだ。

                 僕は惚れた相手に「何かをしてあげたい」って言うのは当たり前だと思う。

                 見返りを要求する人が多いようだけど、

                「自分がしてあげたいから、してあげてるだけ」

                なので、相手に見返りがどうとか求めない。

                 もともと「嫁とはこうしなければならない」「母とは」みたいな括りがないので、付き合ってる時から無理しない自由。

                「結婚して変わる」たいぷでもないのが原因かも。

                 男を捕まえた(結婚)したのに、おしゃれしたりするのメンドクサイ。

                 わかります。最初から僕はおしゃれなんかしないので(笑)

                 男の言う「結婚して女を捨てた」って言うのは、思いやりとかそういうの感じなくなったという不満もありそうなんだよね。

                 まあ見た目とか外見が好きになった、ミーハー男ならしらんけど。

                「女を捨てた」という言葉には、「おしゃれをしなくなった」も含まれるとはおもう。

                 だけど、妻をアクセサリーだと思ってるような男ばかりじゃないだろう。

                「女性的な思いやりや慎ましさはどこ行った―――」

                って言いたい人も多分いると思う。

                 旦那自身の「ちょっとは俺のことも思いやってほしい」って叫びかもしれないしね。

                 

                 結局のところ「女である」ということより、思いやりが大切なんだと思うよ。

                「旦那に『これしてあげたら喜ぶかな』って考える」女性は、「女捨ててる」って言われないと。たぶん。

                 

                 女って慎ましやかで思いやりがあって・・・って言うのは男の永遠の願いだからねぇ。

                 女じゃなくても、思いやりと慎み深さは大切だと思うけどね。

                 

                 女らしさがなくても「思いやり」があればモテるんじゃないかな。

                  

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:既婚LGBT

                応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
                0
                  ランキングはこちらから
                  にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
                  | | トランスヴェスタイト | 16:15 | - | - |
                  仮面の名前をよばれるの嫌い

                   僕はペルソナの名前で呼ばれるのが嫌い。

                   たとえば 奥さん ママ お母さん 他。

                   結婚すると「自分の名前以外」で呼ばれることが増える。

                   慣れてはきたけど、最初は

                  「はぁ?」

                  と思ってたよ。大体旦那の「姓」名乗りたくなかったし。

                   でも自分の姓もどうでもよかったんだけどね。

                   

                   で、旦那の姓を名乗りだしたら、勘違いした義父が

                  「我が家の嫁とは」

                   と語りだして、僕ブチ切れ。

                   何か守るべき昔の文化遺産があるような家庭なら許せたけど、

                  「金の卵だ」とおだてられて、田舎追い出された奴がよく言う。

                  「私はアンタと結婚したんじゃない。あんたは旦那に付いてきたグリコのおまけ以下じゃ!大阪湾に沈めるぞ。ゴラァ!

                   金の卵?メッキの上に腐っとるやないかい!」

                  とブチ切れましたよ。ええ。

                   良い嫁キャンペーン?命賭けたこともねー器の小さい男にとやかく言われるような人生歩んでないわッ。

                   大体、旦那と付き合うのに命かけたのに。・・・あの時に実家に追い込みかけてもらうべきだったか。と激しく後悔。

                   

                   嫁だなんだと言われるのが嫌い。

                   というタイプなので、義家も微妙な変化が。

                   義父に色々貶められているのを我慢してきた義母が

                  「我慢しなくていいんだよね。こんなの(義父)放っておいていいんだよね」

                  と友人と旅行三昧に。

                   義妹は

                  「嫁とは我慢するもの・・・」

                  と思ってたのに、僕の登場で

                  「義姉さん我慢しないんだ。じゃあ我慢しなくていいじゃん」

                  ということに。女たち反乱。今は結構自分に従って生きている。

                   ちゃんと役目は果たしてるけど、義父に対しての態度が変わった(笑)

                   

                   僕は「自分は自分」だと思っている。

                   好き嫌いじゃなくて、自分は自分にしかなれないから。

                   たとえどんな仮面をかぶろうと自分は自分でしかない。

                   それを邪魔するなら叩きのめす

                   って言うところが

                  「生きてるのが大変なほどプライドが高い」

                  と言われるところなんだろうか。

                   まあ実際県民的に「女だから」「男だから」と言われない県民性だった。

                   土佐っ子は女が強いからねぇ。

                   性別とかそういうのを押し付けられず育つってのは、恵まれたと思うけどね。

                   

                   既婚ビアンの中には

                  「旦那と合わせて一セット」

                  と言われるのが嫌な人もいると思う。

                   僕はそういうのを他人に持ち込むのも好きじゃない。

                   名前を知らない時は仕方ないけどね。

                   

                   一人一人に名前があるんだし、本名じゃなくても「呼ばれたい名前」があるならそれで呼びたいと思う。

                   うちの旦那も僕本名で呼ばないしね。

                   ・・・義母でさえ最近僕が呼ぶ名前で、息子(旦那)を呼ぶように。

                   下娘は学校教育でパパママ呼びだけど、上の子は名前呼び。

                   

                   夫婦であっても、セットではなく個々。

                   

                   そういう考え方が、LGBTでもできない人はいる。

                   自分は自分とか名乗っておいて、他人は「セット」扱いだったり。

                   まあ人間自分の立場でしかものを考えられないのが普通だけど、自分が嫌なことは他人にもしない

                   って当たり前だと思うんだ。

                   それさえもできない人が増えた上に、自分に余裕はないのに他人を僻むヒマはあるような人たちが増えた世の中っていやねー。

                   まあ女は特に「僻みっぽい」生き物だと感じるのは気のせいかな

                   

                  応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
                  0
                    ランキングはこちらから
                    にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
                    | | 立花的私事。 | 12:20 | - | - |
                    当たるも八卦。当たらぬも八卦。占い

                    JUGEMテーマ:占い

                     タロット占い。

                     僕はたまにするんだけど、してもらったことはあまりない。

                     電話占いでしてもらったぐらいかな。

                     

                     僕はタロット占いは、「見えるとき」と「見えない時」がある。

                     近畿圏でやる時は見えるんだけど、東京でやった時は見えなかったり。

                     東京にまだ馴染んでないんだろうね。

                     

                     まあそんなこんななんだけど、僕は牡羊座のB型

                     非常にわがままで気分屋さんと言われる。

                     気性が荒くて、気分屋。

                     大体B型である僕は、A型の旦那に

                    「自由でいいよね」

                    と言われるのである。ちなみに歴代の恋人はA型多い。

                     血液型占いは根拠ない。と言われるけど、「B型だからそんな人なんだ」と見られてたら、そういう性格になっちゃうんだよね。

                     心理学でもそういう現象があると書いてあった。

                     僕は別にB型だから。とは思ってないけど、気まぐれで結構適当な性格。

                     旦那からすると

                    「自由でしがらみがなくて羨ましい」

                    タイプになるらしいんだけど、B型の友人とちらっと話した。

                    「結構後で反省してるよね」

                    と。

                     人間関係は結構「ラフに接しすぎたか」という反省はある。

                     こちらの手の内を「見せすぎたかな」とかね。

                     

                     占いってのはオカルトな部分もあるけれど、学問でいうと統計学。

                     手相とかは代表的な統計学だよね。

                     

                     あと案外占星術もバカにできないと思う。

                     僕は牡羊座だけど、思い立ったらすぐ行動。なんだけど、ウツに邪魔され持続力がない。

                     ウツがなかったら色々手を広げてやってる人になってたと思う。もったいない。

                     まあ自己肯定感も牡羊座らしいかもしんない。

                     

                     僕の伴侶は蠍座。エロい。と言われる(笑)星座。

                     さそり座さんには容姿端麗な人が多くて、色気むんむんの人が多いそうだ。

                     うちの伴侶は

                    「さそり座です」

                    と言うと

                    「やっぱり」

                    と言われるぐらいエロい(笑)

                     本人は

                    「さそり座がエロいとか誰が決めた」

                    とぶつくさ言ってますが、体の一部を星座に割り当てられた話でも蠍座はズバリ「性器」を司っております。

                     ちなみに牡羊座は頭。ふたご座は両腕じゃなかったかな。書籍で読んだよ。

                     他は忘れた。

                     

                     占いって面白いよね。

                     僕は色々と因縁を表すようなこともあって面白いんだけど、普通の人でも思い当たること色々あると思う。

                     とらわれすぎることはないけれど、迷った時、座り込んだ時に縁にするのは良いと思う。

                     

                     この前「電話占い」をしてもらったんだけど、なんかすっきりした。

                     その話はまた改めて。

                     

                     

                     

                    応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
                    0
                      ランキングはこちらから
                      にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
                      | | 立花的私事。 | 21:20 | - | - |
                      + SELECTED ENTRIES
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE