既婚ビアンブログdarknessLove

 既婚ビアンブログでございます。交流はmixiの既婚レズビアン(既婚ビアン)コミュニティにてお待ちしております。遊びに来てねー
生きるということ。魂のジェンダーにとらわれないで得たもの

 僕は性格は自他ともに認める男。

 そして顔は男。胸があるので、無意識に女だと思ってもらえる。

 胸を隠してるときは「お兄さん」である。

 

 僕は性的役割というものは「女」である。

 でも性格は男。

 旦那と

「女ってさー」

「しっぽがある女の子がいたら、後ろから責めて尻尾をつかむのが男のロマン」

という話をしている。

 夫婦の会話ではなく、男子会トーク。

 

 まあそんなこんななんだけど、僕は「家を守ること」が自分のやるべきことだと思っている。

 社会とのつながりとかそういうものはネットで満たされているので、働きに出たいとは思わない。

 というか無理だしね。働くの。精神的にムラがありすぎて。ちゅどーんなると動けないからね。

 案外繊細なんだよ?

 

 僕は「囚われること」はつまらないと思っている。

 何に?常識・他人の目・自分のジェンダーいろいろなもの。

 僕も若いころは

「男に生まれればよかった」

と思っていた。今でも思う。男だったら手に入ったもの。男じゃないから手に入らなかったもの。

 でも逆に言うと

 

  女だから手に入ったもの

 

 も結構あるんだよね。たぶん。

 男になりたい。男だったら。と呪いのようにつぶやかず、目の前にある決断を楽しんで、最善の結果を選んできて手に入れたもの。

 それは「男だったら」手に入らなかったもの。

 

 僕が見てきたトランスジェンダーには、心に大きな傷を負った人が多かった

 自分の性を憎んで、その性を捨てたいと願い続ける人。

 それにはいろいろな心的外傷を受けた人も多い。

 断片を聞くだけで、その人が負った心的外傷の大きさをさっするにあまる。そんなこともね。

 

 ありのままの自分を受け入れるのが難しい人たちがいた。

 ありのままの自分を受け入れられず、心的外傷を負った時とは違う自分になりたい。

 そんな切実で壮絶な人生を生きている人たちがいた。

 僕はいじめられたりはあったし、

「男なら」

と幼少時から言われつづけたけど、自己肯定感をいろいろな人にもらったからね。

 県民性としても、女が強い県だったから

「女らしく」

なんていわれたことないし。

 心的外傷をもってトランスジェンダーになった人はたくさんいると思う。

 そんな人たちに

「自分を受け入れて」

 なんていうのはナンセンスだね。

 だけど、「性別を変えて楽になれる」ならいいけど、なれない人たちだっていると思う。

 それだけはやってみたいとわからないけれど。

 

 ただ。心的外傷を背負って生きるにしろ、性別が何であろうと、あなたはあなたでしかないということ。

 ただ一人誰にだって、一人は自分を必要としている人がいる。

 それは自分自身。

 自分をどんなに憎んでも、自分は自分でしかないのだから。

 違う性になりたいというなら、なればいいと思う。

 だけど、「違う人間」ではなく、あくまで「自分は自分でしかない」んだよね。

 男だろうと女だろうと。

 

 自分は手術では変わらない。体は変わるけど。

 自分を変えるのは自分自身でしかないんだから。

 暗い穴の中で呪いを吐きながら生きるしかない人生もある。

 だけど自分を呪いながら、他人を呪いながら、すべてを呪う人が楽になれるわけはないと思うんだよね。

 

 しかたない。こんな無責任な言葉で自分を閉じ込めないでほしい。

 誰だって我慢しなきゃならないこと、不自由なことはいくらでもある。

 生きてれば。だって人間なんだもん。

 誰だってそのルールや縛りの中で精いっぱい生きているんだよ。

 

 あなたは何を手に入れ、何を失った?

 僕は男としての人生を失い、女としての人生を手に入れた。

 ただし、化粧はしないしフリフリも着ない(笑)

 

 決めつけジェンダーなんかくそくらえ。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:LGBT

応援してくれる?(#^.^#)ぽちっと♡↓                             
0
    ランキングはこちらから
    にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)へ
    | 立花月夜 | トランスヴェスタイト | 15:47 | - | - |
    + SELECTED ENTRIES
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + 楽天市場
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE